ワークショップ紹介

SANSUPO.COM(サンスポドットコム)内の
ヲタカルにて、 「声優になろう!」という題名で、
コラム欄に掲載が始まりました。
良かったら、読んでみてください。
http://www.sanspo.com/otacul/


最新の開催情報はこちらです


毎回好評をいただいておりますワークショップですが、

講義はもちろんですが、特に、初回の方への

相談が特に好評をいただいております。

声優を目指していたり、声優として活動していると、

色々と悩む事もあるかと思います。

養成所や学校でのカリキュラムと自分の状況、

講師たちの指摘が理解できなかったりと、

そこで、ワークショップに初めて参加される方にはワークショップが

始まる前に悩み事の相談を

させていただいております。

ご希望の方はワークショップ参加メールを送られるときに

その趣旨をお伝えください。

養成所に入る前の学習の場として、

本ワークショップをご利用ください。

次から次へと養成所に入る前に、力をつけなければ、

お金の無駄遣いになります。

当ワークショップは「楽しいワークショップ」といった

感じのワークショップなので、お気軽に参加してください。


2017年12月のワークショップの参加者募集!

(スタート時間等は必ず、確認してください。)

お気軽に参加してみてください。


12月16日(土)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習 


12月17日(日)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


12月24日(日)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


2018年1月のワークショップの参加者募集!

(スタート時間等は必ず、確認してください。)

来るもの拒まず、去るもの追わずといった感じのワークショップです。
お気軽に参加してみてください。


1月7日(日)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


1月13日(土)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


1月14日(日)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習 


1月21日(日)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習 


1月27日(土)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


1月28日(日)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


本ワークショップは声優事務所、学校等での講義経験が
豊富で㈱アクタス(代表作:ガールズ&パンツァー等)、
㈱セブンアークス(代表作:魔法少女リリカルなのは等)
で活躍され、現在も活動されている、
現役アニメーションプロデューサーが担当いたします。
教材は毎回オリジナルシナリオ
(シナリオライター等に依頼したもの等)
を使用しての演技指導を行っております。
そして、オーディション対策、仕事のとり方、
売り込み方法、自分が声優として成功するには
どのポジションを目指すべきかなど、
毎回熱い指導がなされています。
その指導は、プロデューサー、監督、演出の目線で
行われており、まさに、実践そのものです。
(平たく言いうと、音監さんの前や後ろに座っている、
偉いおじさん達の目線です(笑))
それに加え、本ワークショップ講師のプロデューサーと
親交のあるプロデューサー、監督、業界関係者の
特別講義があったりと、ワークショップとしては
非常に実践的な体制を実現しました。
特にこれからプロを目指している皆さん、
一歩早く製作サイドの意見やヒット作品の裏側や業界の
裏話などを聞いて、参考にしてみるのは
いかがでしょうか?、
ライバルに差をつけるチャンスです!
まずはこの機会に参加してみてください。


場所

南大塚地域文化創造館  (http://www.toshima-mirai.jp/center/e_otsuka/


料金

料金:1講義 8000円


お問い合わせ

●申し込み方法
申し込みはメールにてお願いいたします。
その際、「氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴」を記載して下さい。
申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。

●申し込み・お問合わせ先

OTTI (オッティ)  takatolkv@yahoo.co.jp


その他

参加されるにあたっての注意点

「第1回から参加していませんが大丈夫ですか?」というお問い合わせを頂きますが、大丈夫ですのでお気になさらずにお越しください。

最新の情報はブログをご覧ください。

講座内容

挨拶

「実技実習」
オリジナル脚本等を使用したシチュエーション演技実習
・配役
・実習
・講評(ダメだし)

再実習
・実習
・講評(ダメだし)

挨拶

片付け

終了


aikai